ホーム>個人のお客さま>かりる住宅ローン>住宅ローン「我が家」

かりる
住宅ローン「我が家」

不動産の購入・建築価額の100%までお借り入れ可能。
会社員の方を対象とした住宅ローンです。

ポイント

●対象は会社員か公務員の方(勤続5年以上)
●不動産の購入・建築価格の100%までお借り入れ可能
●ご融資は5,000万円まで


商品概要
項目
内容(利率はすべて「年利率」です。)
資金使途 ご本人とその家族が居住されることを目的とした住宅にかかる次の資金(中古物件を含みます)。
  • (1)一戸建住宅購入資金。
  • (2)マンション購入資金。
  • (3)自宅建築資金。
  • (注)1.土地のみの購入資金は除きます。
    2.別荘などの2軒目の住宅購入資金は除きます。
    3.借地上の建物を除きます。
融資限度額
購入、建築価格の範囲以内で5,000万円以内(固定金利指定型は  500万円以上5,000万円以内)。
返済期間
35年以内(固定金利指定型は2年、3年、5年および10年)。
利率 別途定める所定の利率(変動金利型、固定金利指定型、固定金利型があります)。

◆変動金利型は、当行の定める住宅ローン短期プライムレートを基準として年2回利率の見直しを行います。

  • *見直し時には利率の引き上げ、引き下げ両方の可能性があります。
  • *利率に変動があった場合でも、返済額の中の元本分と利息分の割合を調整し、5年間は返済額を変更しません。返済額の見直しは5年毎に行いますが、新返済額は旧返済額の1.25倍を上限とします。
  • *当初の借入期間が満了しても未返済残高がある場合は、原則として期日に一括返済していただきますが、期日までにお申し出いただければ期間の延長もできます。

◆固定金利指定型は、当初ご融資時に当行の定める固定金利を指定していただき、固定金利適用期間(以下、特約期間といいます。)経過後に再度固定金利を指定するか変動金利に乗り換えるかを選択していただきます。

  • *特約期間は、2年間、3年間、5年間と10年間があります。
  • *特約期間経過後に再度固定金利を指定する場合には、ローン残高500万円以上、かつ、残存期間が2年ものは2年以上、3年ものは3年以上、5年ものは5年以上、10年ものは10年以上必要です。
  • *特約期間経過後に新たに選択される利率は、当初の利率より引き上げ、引き下げ両方の可能性があります。
  • *変動金利については、上記「変動金利型」を参照下さい。
金利情報 利率に関する情報については窓口にお問い合わせ下さい。
連帯保証人 ○連帯保証人は配偶者を原則とし、独身の方は有力保証人が必要です。
○担保物件が共有の場合、共有者を担保提供者兼連帯保証人とさせていただきます。
担保 融資対象不動産を担保として、当行が第1順位の抵当権を設定させていただきます。
団体信用生命保険 当行が指定する団体信用生命保険に加入していただきます。
返済方式 毎月元金均等返済または毎月元利均等返済(ご融資額の50%までボーナス併用返済可能)。ただし、固定金利指定型は毎月元利均等返済です。
返済額の試算
窓口でお申し出いただければ返済額を試算します。。
ご利用いただける方(借入資格等)
  • ○年齢が申込時満20歳以上70歳以下、かつ完済時満81歳以下の方。
  • ○前年度の年収が300万円以上の方。(公的証明書が必要となります。ただし、上場企業〈全ての市場〉へお勤めの方は源泉徴収票〈コンピューター作成のもの〉でも結構です)。
  • ○会社員か公務員の方で勤続年数が現勤務先で5年以上の方。
    (会社役員、個人事業主の方は、ご利用になれません。)
  • ○当行の営業区域内に居住または勤務している方。
  • ○年間返済額(他債務を含む元利合計額)が年収の30%以内の方。
  • ○公共料金自動振替3件以上セットしていただいている方。
担保の評価 購入・建築資金の場合の担保評価は、売買契約書(購入価格)、または工事請負額を時価評価額とし、担保掛目(100%)を乗じた額を担保価格とします。売買契約書または工事請負契約書等は原本が必要です。
火災保険 時価相当額で原則、融資期間以上とする特約火災保険に加入していただき、当行が第1順位の質権を設定させていただきます。
ご融資時に
必要な手数料
ご融資に際しては、下記の手数料をお支払いいただきます。
  • 不動産担保事務取扱手数料     31,500円(税込み)
  • 共同担保手数料・1法務局ごとに  10,500円(税込み)
    (担保物権が共同担保で法務局が異なる場合に必要となります。)
  • 変動金利制度手数料        21,000円(税込み)
    (変動金利型の場合に必要となります。)
上記以外にも、収入印紙代、担保設定費用(登録免許税、司法書士の報酬等)、火災保険関係費用(保険料、確定日付料等)などが必要となります。
ご融資期間中に
必要な手数料
  • ○固定金利指定型で、特約期間経過後に再度固定金利指定型を指定する場合、切換手数料として10,500円(税込み)をお支払いいただきます。ただし、特約期間経過後に変動金利型を指定する場合は、手数料はかかりません。
  • ○住宅ローンの返済方法等の条件変更を行う場合、条件変更手数料として5,250円(税込み)をお支払いいただきます。
繰上返済手数料 このローンは原則として繰上返済できません。やむをえず繰上返済をされる場合には、下記の繰上返済手数料をお支払いいただきます。
  • 一部繰上返済手数料(一部繰上返済する都度) 3,150円(税込み)
  • 全部繰上返済手数料・ご融資実行後3年以内  3,150円(税込み)
  • 全部繰上返済手数料・ご融資実行後5年以内  2,100円(税込み)
  • 全部繰上返済手数料・ご融資実行後5年超   1,050円(税込み)
  • 固定金利指定型・一部繰上返済手数料(都度)21,000円(税込み)
  • 固定金利指定型・全部繰上返済手数料    31,500円(税込み)
その他 ○必要書類等については窓口へお問い合わせ下さい。
○お申し込みに際しては、当行所定の審査をさせていただきます。

平成21年10月1日現在

ページの先頭に戻る

ホーム>個人のお客さま>かりる住宅ローン>住宅ローン「我が家」