地域とともに
中小企業のお客さまへの経営支援に関する取組み状況

○創業・新事業の支援

  • ・神奈川産業振興センターと連携し、新事業展開等の相談受付を行っています。
  • ・政府系金融機関等外部機関との提携を行っています。
  • ・当行独自の商品である、「創業・新事業支援融資[挑]チャレンジ」を推進し、将来性のある企業の案件を発掘・育成していく態勢をとっています。
  • ・公益財団法人横浜企業経営支援財団(IDEC)と提携し、横浜市内で起業を検討しているお取引先の相談受付を行っています。

○成長段階における更なる飛躍が見込まれるお客さまへの支援

  • ・ビジネスマッチングへの取組みにより、地元企業のビジネスニーズに対応しました。
  • ・平成28年6月に当行を含む第二地方銀行協会加盟30行は、食に関する共同商談会「地方創生『食の魅力』発見商談会2016」を開催しました。
  • ・平成28年7月に「かなぎん懇話会」を開催しました。参加されるお取引先企業のプロフィールを冊子にとりまとめて事前配布し、情報交換やビジネスマッチングの場としても活用いただきました。
  • ・「かなぎん成長基盤強化支援資金ファンド」を活用し、成長分野への取組みを行うお客さまへの資金供給を行いました。(平成28年度 26件、1,177百万円)
  • ・平成28年10月に、藤沢エリア、茅ヶ崎エリアおよび平塚エリアのお客さまを対象に、3エリア合同で「かなぎん湘南地区交流会」を開催し、専門家による講演会や、ビジネスマッチング、お客さまが親睦を深める場として活用いただきました。

○経営改善・事業再生・業種転換等の支援

  • ・本部と各営業店の連携によりお取引先とのコミュニケーションを密にし、お取引先の経営改善計画実行のサポートを行っています。平成28年度も体制強化を継続し、ご支援先延べ81先のうち14先に対し経営改善計画の作成・ご提案を実施するなど、お取引先とのコミュニケーションを密にすることで、12先をランクアップすることができました。
  • ・お取引先の経営改善支援の取組み強化として、TKC神奈川会と連携し、「経営改善計画策定支援サービス」の取扱いをしています。
  • ・神奈川県中小企業再生支援協議会等と連携して、事業の再生をサポートしています。
  • ・第二地方銀行協会主催の事業性評価・ソリューション提案力強化研修等に平成28年度は行員5名(3回)を派遣し、より実践的に企業の実態を把握する能力、企業支援能力の強化を図りました。
  • ・事業承継に係る基礎的な知識の習得や、中小企業M&Aを通じたコンサルティング能力の向上を図るため、「事業承継・M&Aエキスパート」資格を役職員119名が取得しました。
  • ・事業承継に伴い発生する、税務・法律等の相談に対応できるよう、外部の税理士、弁護士等専門家による無料相談を活用し、事業承継を円滑に進められるように支援を行いました。(平成28年度 税務相談48回、法律相談48回)

ページの先頭に戻る

ホーム地域とともに>中小企業のお客さまへの経営支援に関する取組み状況