お知らせ

平成 28 年 4 月 18 日

神奈川銀行でんさいサービスの機能追加について

 平成28年4月18日(月)より、お客様の利便性・操作性向上を目的とし、でんさいサービスの機能追加および改善を実施いたしました。
 おもな機能追加の内容は以下のとおりです。

1.支払期日を最大10年とする対応
発生記録等において、でんさいの支払期日の設定可能期間を現行の最大1年後の応答日までを最大10年後の応答日までに拡大しました。
 これにより、長期支払(設備費用等の割賦手形振出等)においても、でんさいにより支払可能となります。
※ 当行への融資申込については、支払期日が1年を超える受付はできませんので、ご注意願います。
2.非同期開示における支払期日指定可能期間の拡大
支払期日の設定可能期間の拡大に伴い、非同期開示における支払期日の指定可能期間を「4ヶ月」から「1年」に拡大しました。
3.一括記録請求の取引先名表示機能
取引先情報ファイルで取引先情報を追加登録する際に、取引画面上に「重複登録の可否」を表示し選択可能としました。
 また、「全取引先を削除して追加」を選択し、全ての取引先情報の最新化を可能とします。
4.取引結果における取引先名差分の明示機能
取引相手情報の「法人/個人事業者名」について、登録時とでんさいネットにて管理されている情報と差分が生じた場合に、その旨を画面上に明示し、注意喚起し更新を施すメッセージを表示いたします。
5.先方負担手数料機能の追加
債務者側からの記録請求にあたり、諸手数料を先方(債権者)が負担する際、入力した債権金額から諸手数料を控除した金額を債権金額として記録請求することを可能としました。
※ 手数料情報の事前登録が必要となる場合があります。
※ 実際に当行にお支払いただく手数料は、当行所定の手数料となります。
6.債権情報照会メニューにおける機能追加
債権情報照会のメニューについて、「開示メニュー」に加え、「受取債権の確認」、「入金予定の確認」、「支払予定の確認」を追加し、債権情報を照会する機能を新規に追加いたしました。
7.通知情報一覧の機能拡充および取引概要の表示改善
通知情報一覧の未既読管理機能を拡充し、複数件もしくは全件を選択し、一括して未読/既読/削除を可能としました。
 また、取引概要の表示改善を実施し、すべての通知を対象にしました。
 当行以外の取引先についても、通知情報一覧の取引概要に「法人名/個人事業主名」を表示するよう改善いたしました。
 また、通知情報一覧の取引概要に取消等を追加し、すべての通知を対象にしました。
8.承認未承認状況一覧の検索機能改善
承認未承認状況一覧について、「承認済/未承認」や「承認日」等の検索条件の指定方法を検索内容を改善いたしました。
9.パスワード管理機能の改善
承認パスワードの有効期限経過後、ログイン時に承認パスワード変更を促す画面への遷移や承認パスワード変更に関する補足説明の追加を実施いたしました。
<操作方法に関するお問い合わせ窓口>
  でんさいサービスヘルプデスク
  0120−557−270(平日のみ 9:00〜17:00)

 以 上

ページの先頭に戻る