複数ユーザでのご利用

「かなぎんビジネスダイレクト」では、マスターユーザを含む管理者が、他の利用者の方(「一般ユーザ」といいます)のログインID等を追加することにより、複数のユーザでご利用いただくことができます。
また、利用できるサービスや口座の制限を設定することもできます。


マスターユーザを含め、最大20名までご利用いただくことができます。

利用者情報変更・削除

1.
[管理]メニューをクリックしてください。
「業務選択」画面が表示されますので、[利用者管理]ボタンをクリックしてください。
2.
「作業内容選択」画面が表示されます。
[利用者情報の管理]ボタンをクリックしてください。
3.
「利用者一覧」画面が表示されます。
変更するユーザを選択し、[変更]ボタンをクリックしてください。

[削除]ボタンをクリックすると、マスターユーザおよび操作者自身を除く一般ユーザを削除することができます。

[照会]ボタンをクリックすると、該当ユーザの情報を照会することができます。

4.
「利用者変更[基本情報]」画面が表示されます。
変更する項目を設定し、[次へ]ボタンをクリックしてください。

一般ユーザがログインパスワードおよび確認用パスワードを一定回数以上連続して間違えた場合、そのユーザはサービスが利用できなくなります。

管理者ユーザが、該当の一般ユーザのログインパスワードおよび確認用パスワードを変更することにより、利用を再開させることができます。

「ログイン時に強制変更する」にチェックを入れると、一般ユーザの初回ログイン時にログインパスワードの変更が必要になります。

「ソフトウェアキーボードを開く」ボタンをクリックすると、画面上に文字ボタンを表示させ、マウス操作によりパスワードを入力することができます。

5.
「利用者変更[権限]」画面が表示されます。
変更する項目を設定し、[次へ]ボタンをクリックしてください。
(権限について)


【ブラウザ】
権限 説明
振込振替
(承認あり)
依頼
(事前登録
口座)
事前登録口座による振込振替データの作成・編集・削除・照会が可能(自身が依頼者/承認者となっている振込振替データのみ編集・削除・照会が可能)
依頼
(利用者
登録口座)
利用者登録口座(予約)による振込振替データの作成・編集・削除・照会が可能
利用者登録口座(当日)による振込振替データの作成・編集・削除・照会が可能(利用者登録口座(予約)のオプション)(自身が依頼者/承認者となっている振込振替データのみ編集・削除・照会が可能)
依頼
(新規口座
指定)
新規口座指定(予約)による振込振替データの作成・編集・削除・照会が可能(自身が依頼者/承認者となっている振込振替データのみ編集・削除・照会が可能)
新規口座指定(当日)による振込振替が可能(新規口座指定(予約)のオプション)
新規口座指定(当日)による振込振替データの作成・編集・削除・照会が可能(新規口座指定(予約)のオプション)(自身が依頼者/承認者となっている振込振替データのみ編集・削除・照会が可能)
全取引
照会
企業内の他の利用者が依頼者/承認者となっている取引を含む振込振替全取引の照会が可能
振込振替
(承認なし)
依頼
(事前登録
口座)
事前登録口座による振込振替が可能
事前登録口座による振込振替の照会・取消が可能
依頼
(利用者
登録口座)
利用者登録口座(予約)による振込振替が可能
利用者登録口座による振込振替の照会・取消が可能
利用者登録口座(当日)による振込振替が可能(利用者登録口座(予約)のオプション)
依頼
(新規口座
指定)
新規口座指定(予約)による振込振替が可能
新規口座指定による振込振替の照会・取消が可能
新規口座指定(当日)による振込振替が可能(新規口座指定(予約)のオプション)
全取引
照会
企業内の他の利用者が依頼者/承認者となっている取引を含む振込振替全取引の照会が可能
総合振込
給与・賞与振込
依頼
(画面入力)
・総合振込
・給与・賞与
振込
画面入力による依頼データの作成・編集・削除・照会・引き戻しが可能
画面入力による依頼データの切替が可能
依頼データ作成時に総合振込/給与・賞与振込の参照が可能
依頼
(ファイル
受付)
・総合振込
・給与・賞与
振込
ファイル受付による依頼データの作成・編集・削除・照会・引き戻しが可能
ファイル受付による依頼データの切替が可能
全取引
照会
・総合振込
・給与・賞与
振込
企業内の他の利用者が依頼者/承認者となっている取引を含む全取引の状況照会が可能
全操作履歴照会 利用可 企業内の他の利用者の操作履歴の照会が可能
6.
「利用者変更[口座]」画面が表示されます。
変更する項目を設定し、[変更]ボタンをクリックしてください。
7.
「利用者登録確認」画面が表示されます。
内容をご確認後、確認用パスワードを入力し、[実行]ボタンをクリックしてください。

「ソフトウェアキーボードを開く」ボタンをクリックすると、画面上に文字ボタンを表示させ、マウス操作によりパスワードを入力することができます。

8.
「利用者登録結果」画面が表示されます。
ご確認後、[トップページへ]ボタンをクリックすると、「トップページ」画面へ戻ることができます。

[印刷]ボタンをクリックすると、印刷用PDFファイルが表示されます。